【祝!百歳!祝状&記念品贈呈セレモニー】

 9月の第三月曜日は「敬老の日」…として、すっかり定着してきたかと思いますが…

実は「老人の日」「老人週間」なるものもあります
ーーーーーーーーー
経緯として…
1963年、老人福祉法により9月15日は「老人の日」と定められ、1966年には「敬老の日」に
改められました。ところが2001年の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により、「敬老の日」は
9月の第3月曜日に変更となり、改めて9月15日が「老人の日」として制定されたのです。
ーーーーーーーーー
「敬老の日」=お祝い
「老人の日」=啓発(老人福祉への理解や関心を高める、協力して助け合う…等)
…のようなイメージかと…。
ーーーーーーーーー
というわけで、すっかり前置きが長くなりましたけれど、当苑では今年度、百歳を迎えるかたが
2名いらっしゃいます
ーーーーーーーーー
ーーー令和3年度/老人の日記念行事「百歳高齢者に対する記念品贈呈」
百歳を迎える方々の長寿を祝い、多年にわたり社会の発展に寄与してきたことに感謝するとともに、
広く国民が高齢者の福祉について関心と理解を深めることを目的に、老人の日・老人週間の記念行事として、
内閣総理大臣から祝状及び記念品(銀杯)が贈呈されます。(千葉県HPより)ーーー
ーーーーーーーーー
9月下旬、当苑に上記の祝状と記念品が届きましたので、贈呈セレモニーを開催しました!
大きな祝状と美しい銀杯に、ご本人だけでなくフロア入居者の皆様も感激…
これからもお元気にお過ごしください
文字サイズ変更

うらやす和楽苑

〒279-0001
浦安市当代島2-14-2
電話:047-380-0111
FAX:047-380-0121

東京メトロ東西線「浦安駅」から徒歩8分


アクセス

Copyright (C) うらやす和楽苑 All Rights Reserved.